オーバーテイカーズ最新作Tシャツは「ルノー5ターボ」がモチーフ

58360528

OVERTAKERS | TURBO

オーバーテイカーズの今期新作第1弾「TURBO」発売!

皆様大変お待たせしました!「今年の新作はまだ?」と多数のお問い合わせを頂いておりました OVERTAKERS (オーバーテイカーズ)の2013年春夏新作モデル第1弾がついに発売されました!

overtakers turbo モーター系Tシャツ

WRCグループ4のホモロゲーションモデルとして1978年に発表された「ルノー5ターボ」をモチーフにしたオーバーテイカーズの最新作モデル「TURBO」。当時「アバンギャルド」と称された内外装のディテールとカラーリングをイメージしたエンスージャスティックなモーターデザインTシャツです。

ot037s_red_4ot037s_red_5

カラーはフレンチレッド、フレンチブルー、ブラックの3色バリエーション。ボディとプリントの色はそれぞれ現車のカラーリングを忠実にトレースしています。綿100%の20番手コーマ糸を使用したTシャツボディは、しなやかな着心地と少しタイトな美しいシルエットが特徴です。

58360528_o6ot037s_blue_5

overtakers turbo tシャツ

クルマがモチーフのTシャツだけど、そこに車のイラストは無い。見た目はとてもシンプルなデザインだけど、ガスやオイルの匂い、エンジンの音まで聴こえてきそうなグラフィック。まさにこれが「OVERTAKERS」のモーターTシャツです。

58360528_o9ot037s_black_5

overtakers turbo t-shirts

ルノー5ターボとは

ルノーのワークス部門「ルノー・スポール」がラリーで勝つために開発。ベーシックカーである「5」のボディを使用し(イメージ戦略的にサンクの姿をしていることが重要だった)、パワートレーンを180度転回させてリアシートの位置に押し込みMR化させた点が最大の特徴。エンジンはインジェクションとターボで武装し、ボディは太いタイヤを収めるためにFRP製のブリスターフェンダーが張り出す。ルーフやドア、リアハッチなどのパネルはアルミ製となっていたが、後にボディをスチールに改め、内装を「5」と共通化して生産性を高めたターボ2へ移行した。